読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルがとにかく安い 2017年度

質素ではなく簡素に生活したいものです。 この著書に共通する他の書籍を以下に紹介しときます。 下重暁子さんの「持たない暮らし」(←他の人のレビューはけちょんけちょんですが…w。

早速ご紹介!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

シンプル禅、シンプル生活のすすめ [ 枡野俊明 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

癒されます。。 買い物するとき、それは自分にとって必要なものなのか、それとも単に欲しいだけなのかを自問自答するようになりました。1ページづつになってるので読みやすいのがいいです。それが‘禅スタイル’私の日常に、取り入れられそうな良いことは、ヒントになりました。項目が小さく分かれているのでとても読みやすいですし!書いてあることも!なるほどなと思えることが多く!素直に読める本だなと思いました。一気に全てのページを読んで終了というものでもなさそうで!私にとっては5★ですが・・・・。私は好きです)造園家としての氏の本は持っていましたが、禅に関する本は初めて購入しました。似たような本はたくさんありますが!これからはこれ一冊にします。禅について分かりやすく書かれており、1つの言葉ごとに短くまとめてあるので、時間のあいたときに読みやすいです。当たり前のことをもう一度考える、思い起こす、一呼吸おく、自分を考える本です。いつの間にか日本人として忘れていたこと!心のありかた反省させられました。お話が1ページにまとめてあるので!ちょっとした時間の合間に読むのにも便利です。シンプルが一番ですね。物に依存していては・・・。色々と気が付く点がありました。右ページが項目!左ページが内容の構成になっておりいい事を書いてあるとは思いますが!さらりと読んでいます。内容もだらだらとしていなくて読みやすいです。昔、両親から教わった事を思い出します。個人的には!もう1冊買った「禅の名言」二葉文庫〜高田明和氏 の方が中身が多いのでお奨めです。 佐藤伝さんの著書全般。難しくないので!気軽に読める一冊でおすすめです。他人の価値観に振り回されないように!余計な悩みを抱えないように!無駄なものをそぎ落とし!限りなくシンプルに生きる。配送無料が嬉しいです。マイ位日仕事に追われている中、この本を読んで、気持ちに余裕が持てるようになりました。日本人だからこそ「禅の世界観」から道標を見出せるように感じられます。人にもよるでしょう。「禅」とは、人間がこの世で生きていくための根本となる教えです。いつも傍らにおいてパラパラと見ています。この本の前に「禅!シンプル方づけ術」を読んで!この本を購入してみました。言葉&説明のセットが続く感じです。簡単に読めて!内容もシンプルだけど!悩み事を解決する手立てになりうる本です。毎日の生活をちょっと変えるだけで!いつも身軽に生きる方法はないものか。全体を読んだあとは!気づいた時にページをパラっとめくって!開いたページに書かれている言葉をその日1日の教訓のようにして楽しんでいます。分かり易く「禅」について書かれてあり、初心者には良いと思いました。必要なら多少奮発してでも構わないと思っています。著者の別の掃除の本を読んでから、他の本も読みたくなり、こちらを購入。もっと深く学びたいですね。